Calineczka - grafika reklamowaSteinberg ( スタインバーグ ) DORICO PRO 通常版【DORICO PRO/R】 ◆【送料無料】【DAW】【DTM】【楽譜作成】

Steinberg ( スタインバーグ ) DORICO PRO 通常版【DORICO PRO/R】 ◆【送料無料】【DAW】【DTM】【楽譜作成】:ワタナベ楽器 SHOP

Whats is done in love, is done well

ピーシーエー PCA建設業会計V.7 with SQL 3クライアント(対応OS:その他)(PKENW3C12) メーカー在庫品

przewiń w dól Menu

511 410 358

Dorico は作曲者、演奏者のモチベーションを格段に高める、新時代の楽譜作成ソフトウェアです。

◆ DORICO PRO 通常版

1.無駄のないワークフローとプロジェクト管理機能
『Dorico Pro』は、単一ディスプレイのノートパソコンでも効率的に使用できるように設計され、ソナタ、交響曲、歌集、ミュージカル、オペラなど、複数の楽章で構成される音楽をシンプルに編集できます。
各プロジェクトファイルには、「フロー」と呼ばれる独立した楽譜を必要なだけ含むことが可能で、各フローでは、記譜、配置、および処理を個別に行うことで、複雑な楽譜でも簡単に作成できます。
また、複数のフローを使用した楽器パートの作成も可能です。新バージョンでは、即興による伴奏を表す「リズムスラッシュ」や小節反復記号の記譜、反復再生に対応し、より快適な楽譜作成環境を実現しました。

2.大規模なオーケストラ楽譜をスムーズに作成できる基本性能
『Dorico Pro』は、64ビットコンピューターを想定した、高性能CPUのマルチコアを活かした完全なマルチスレッド化により、お使いのシステムの処理能力を余すところなく発揮します。
大規模なオーケストラ用の長大な楽譜を入力するときも、単一の楽器用の楽譜を作成するのと同様にすばやく入力でき、プロジェクトが大きくなってもパフォーマンスが低下せず、画素密度の高い高解像度ディスプレイでも、なめらかに楽譜をスクロールできます。
また、DAWソフトウェア「Nuendo 8」や「Cubase 9.5」に搭載されているビデオエンジンを新たに継承しています。専用のビデオウィンドウによる動画の再生や、再生モードでのサムネイル表示に対応し、アクション上の重要なポイントでは、タイムコードのマーカーを入力することで、動画ファイルに同期した楽譜作成が可能です。

3. 柔軟な入力および素早いアレンジにも対応する編集機能
インターフェースには「設定」「記譜」「浄書」「再生」「印刷」の5つのモードがあり、ツールバーから1クリックでアクセス可能です。ウィンドウの左右と下部には折りたたみ式パネルがあり、ディスプレイ上に大きく楽譜を表示したい時は、1クリック、またはキーボードショートカットでパネルを非表示にできます。ウィンドウ設定をプロジェクトごとに記憶し、作業を再開するたびに復元されるほか、記譜は、単一のキーでデュレーション、臨時記号、アーティキュレーション、および音符のピッチを設定可能です。その他の項目についても Shift と文字キーなど、簡単なキーボードショートカットを使用することで、ほぼ全ての記譜をコンピューターのキーボードだけで入力可能です。
また、小節の追加・削除やコピーの作業効率が向上するシステムトラックを新たに採用しました。各種楽器の奏法の編集や新規登録にも対応し、より柔軟な編集ができます。
さらに、楽器編成に応じたパートの振り分けを素早く行うため、元の楽譜より少ない編成で演奏する場合はパートをまとめ(Reduce)、逆に多い編成に振り分ける場合はパートを拡げる(Explode)機能も備えました。元のフレーズをワンステップで複数パートや範囲に複製する「マルチペースト」と相まって、素早いアレンジを実現しています。

?Dorico Pro3の主要新機能
1. コンデンス機能の搭載
指揮者用のコンデンススコアでは、複数のプレーヤーの楽譜を少数の譜表に集約し、各ページの譜表の数を減らして、その分譜表を大きくすることで視認性を高めます。Dorico 3 では、完全な楽器パートを維持しながら、ワンクリックでコンデンススコアを作成する機能を搭載しました。

2. ギタータブ譜に対応、ギターの様々な奏法の記譜が可能
ギターやその他のフレット楽器の表記法のサポートが大幅に強化されています。五線譜、ギタータブ、またはその両方を表示するかどうかを選択でき ます。 コードダイアグラムも記譜できます。クラシックギターの記譜においては、左手と右手の運指を総合的にサポートしています。

3. ハープのペダリングを解析
ダイアグラム、または音名で表記できます。

4. 再生機能の拡張
ベロシティをグラフィカルに編集でき、ピッチベントをペンや線ツールで編集できるようになりました。従来よりも表現力豊かな再生が可能です。

5.コーラス音源”Soundiron Plympus Micro choral sounds”を同梱
Soundiron 社のPlympus Micro choral soundsをHALion Sonic SE のライブラリーとして同梱しました。2つの音節(“ooh” と“ah”)で再生します。

6. 再生テンプレートとVSTエクスプレッションマップの拡張
再生テンプレートを編集できるようになったため、サードパーティ製のVSTプラグインをアサインしたインストゥルメントをテンプレート化できるなど、再生面での自由度が増しました。また、VSTエクスプレッションマップの機能拡大によって、最新のライブラリーが搭載する演奏技法をかんたんにフル活用できるようになりました。

7. コメント
同じプロジェクトを複数人で共有しながら浄書作業をする際に便利なコメント機能を搭載しました。フォント変更やフレーズチェックなどの細かい指示を的確に伝えることが可能です。また、コメントには返信機能と書き出し機能もあるため、対応済、未対応の確認にも便利です。

8. 歌詞の編集機能を拡張
浄書モードで歌詞の各行の垂直方向の位置を微調整し、他のアプリケーションに歌詞をコピーして貼り付けたり、ハイフン付きの歌詞を音節ごとに貼り付けられます。また、エディタダイアログで任意の部分、または曲全体の歌詞を確認し編集 できます。

◆ 動作環境

◆ Mac OS X

● macOS 10.12 Sierra/10.13 High Sierra/ 10.14 Mojave (64bit)

●64ビットIntelマルチコアプロセッサー(Inteli5以上推奨)
●RAM:8GB(最低4GB)
●ディスク空き容量:12GB以上
●推奨ディスプレイ解像度:1920x1280以上(最低1366x768以上)
●USB端子:USB-eLicenser(コピープロテクトキー)接続用
●OS対応オーディオデバイス(ASIO対応デバイス推奨)
●インターネット環境:ライセンスアクティベーション、ユーザー登録等
*インストール時にアプリケーションや関連データ等のダウンロードが必要です
*高速ブロードバンドインターネット環境を推奨いたします

◆ Windows●Windows10(64ビット版のみ)
*(Winodws7/8/8.1および32-bit環境では動作いたしません。)
●64ビットIntel/AMDマルチコアプロセッサー(Inteli5以上推奨)
●RAM:8GB(最低4GB)
●ディスク空き容量:12GB以上
●推奨ディスプレイ解像度:1920x1280以上(最低1366x768以上)
●USB端子:USB-eLicenser(コピープロテクトキー)接続用
●OS対応オーディオデバイス(ASIO対応デバイス推奨)
●インターネット環境:ライセンスアクティベーション、ユーザー登録等
*インストール時にアプリケーションや関連データ等のダウンロードが必要です
*高速ブロードバンドインターネット環境を推奨いたしま
※本製品はSoft-eLicenser でライセンスが管理されますが、USB-eLicenser にライセンスを転送することで、同一ユーザーが所有する最大3台までのコンピューターにインストールでき、USB-eLicenserを接続した任意の1台のコンピューターで起動して使用できます。

※上記製品仕様は2019年09月時点のものです。
随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。


Możemy coś dla Ciebie zaprojektować?    -    porozmawiaj z Michałem:    511-410-358    /    info@calineczka.eu

Copyright © Calineczka.eu