Calineczka - grafika reklamowaBUFFALO バッファロー テラステーション/リンクステーション対応 交換用HDD 2TB OP-HD2.0T/4K

BUFFALO バッファロー テラステーション/リンクステーション対応 交換用HDD 2TB OP-HD2.0T/4K:エムスタ

Whats is done in love, is done well

オリエント [ソーラー電波時計]Neo 70’s(ネオセブンティーズ) WV0051SE

przewiń w dól Menu

511 410 358

BUFFALO バッファロー テラステーション/リンクステーション対応 交換用HDD 2TB OP-HD2.0T/4K (OPHD2.0T4K)

発売日:2012年6月10日
テラステーション/リンクステーション対応交換用HDD。簡単操作で交換可能!

テラステーション/リンクステーション対応交換用HDD。簡単操作で交換可能。容量2TB。



◆【ご案内】テラステーションWSSをお使いの方へ セクターサイズをご確認下さい
テラステーションWSSシリーズでは内蔵ドライブのセクターサイズが4Kバイトの内蔵ドライブが使用されているタイプと、512バイトの内蔵ドライブが使用されているタイプがございます。テラステーションWSSのハードディスク交換の際は、あらかじめ現在お使いの製品に使われているハードディスクのセクタサイズをご確認ください。4Kバイトと512バイトのハードディスクはテラステーションWSSシリーズでは同時使用できません。
なお、本製品型番末尾の/4Kは4Kバイトセクターの製品であり、/512は512バイトセクターの製品となります。
※お届けする商品の型番末尾は/4Kになります。


Windows Storage Server 2008搭載機(WS-6VL/R5シリーズ、WS-QVL/R5SEシリーズ、WS-QVL/R5シリーズ、WS-WVL/R1シリーズ、WS-RVL/R5シリーズ)

※Windows Storage Server 2003搭載機(WS-QL/R5シリーズ)は512バイトセクターのドライブのみを使用しているため、/512と記載のあるドライブをご使用下さい。
※その他のテラステーションやリンクステーション(テラステーションWSSシリーズ以外の製品)についてはセクターサイズにかかわらず、4Kサイズ、512サイズのどちらの製品もご使用いただけます。

◆出荷前にHDDの選別・エージングを実施した高信頼HDD 生産過程でHDDを選別し、専用検査や長時間稼動させて安定動作を確認するエージングテストなどを実施済み、将来のトラブル発生を低減させた高い信頼性を実現しています。

◆カートリッジ方式でHDD交換が簡単
本製品を使用して、お客様自身で交換可能です。
交換はワンタッチでハンドルを取り出し、そのままHDDを引き抜いて新しいHDDを差し込むだけのカートリッジ方式を採用。誰でも簡単にHDD交換を行えます。

◆幅広い製品の交換用HDDとして対応
リンクステーション/テラステーションシリーズ共通の交換用内蔵HDDとして対応。複数製品をお使いになる場合でも、効率的に交換用HDDをストックすることができます。



テラステーション/リンクステーション対応 交換用HDD 2TB OP-HD2.0T/4K 商品情報
インターフェースSerialATA 2.0 Specification準拠
ディスク媒体3.5型
外形寸法W105×H30×D170mm(突起物含まず)
重量約900g


Możemy coś dla Ciebie zaprojektować?    -    porozmawiaj z Michałem:    511-410-358    /    info@calineczka.eu

Copyright © Calineczka.eu