Calineczka - grafika reklamowaSYNTHOGY IVORY II GRAND PIANOS USB版 安心の日本正規品!アイボリー2

SYNTHOGY IVORY II GRAND PIANOS USB版 安心の日本正規品!アイボリー2:サンフォニックス店

Whats is done in love, is done well

【ウォッチ】 ROLEX ロレックス デイトジャスト コンビ SS/YG 10Pダイヤ ダイヤモンド シャンパンゴールド文字盤 116233G ランダム番 メンズ 腕時計 ルーレット 【u】【Blumin/森田質店】

przewiń w dól Menu

511 410 358

SYNTHOGY IVORY 2 GRAND PIANOS

「Bosendorfer 290 Imperial」「Steinway D9」「Yamaha C7 Grand」の3台のグランドピアノが収録された、
至高かつ大定番のヴァーチャル・グランドピアノ音源。

Ivory Grand Pianos IIは、Kurzweil在籍時代からピアノ音源を追求してきたジョー・イエラルディとジョージ・テイラーによって生み出された至高のピアノ音源です。


一流のグランドピアノ、一流の調律師、一流のレコーディングエンジニア、一流のシチュエーション、一流のプログラマーが集結し生み出されるそのサウンドクオリティは、合計77GB以上のサンプルに支えられており、プロの現場でも納得の状況が得られない場合では「IVORYを使う方が」といわれるほどリアリティをもったバーチャル・グランド・ピアノ音源です。


88キー各鍵盤を、最大18段階のダイナミックレベルで収録(Bosendorfer Imperialは、1オクターブの拡張低域部も収録)。

また、各サンプルは一切ループ無しで、無音に至るまで自然な減衰を32-bitで収録しており、ステレオ位相も完璧な仕上がりになっています。


ハードディスク容量に制限のある方は、Steinway D9 Concert Grand、Bosendorfer 290 Imperial Grand、Yamaha C7 Grandの中からモデルを選んでインストールすることもできます。



おもな特徴

・88キー各鍵盤を、最大18段階のベロシティ・レイヤーで収録(Bosendorfer Imperialは、さらに1オクターブの拡張低域部も収録)。
・ハーモニック・レゾナンス・モデリング技術による、リアルなストリング・レゾナンス共鳴。
・サスティンペダルを踏んだ時の共鳴を、DSP処理でモデリング。ハーフペダル表現にも対応。
・最高のピアノ、調律、スタジオ、ホール、プログラミング技術の組合せによる、最高の音色。
・ピアノ専用に開発された、Synthogy独自の32-bitサンプル・プレイバック/DSPエンジン。
・サンプル補間技術により、超スムーズなベロシティ・レイヤー、音程間のつながりを実現。
・キーノイズ(ハンマーが弦にあたる時の音)、調律、ステレオ音像(演奏者側/聴衆側切り替え、広さ調整)、音色などを調整可能。
・指が鍵盤から離れた時のリリース音や、ペダル・ノイズ、ソフトペダル使用時のサンプルを収録。
・ティンバー・シフティング、パラメトリックEQ、シンセ・レイヤーにより、生ピアノを超えた大胆なサウンド・デザインにも対応。
・ホール/部屋をモデリングしたリバーブの他、コーラスエフェクトも装備。
・ポップバンドでのライブ演奏に便利な、レイヤー用のシンセパッド音も収録。
・基本的なピアノ音色プログラム、調律/音像/ベロシティ設定を含んだセッション、エフェクト設定、お使いのキーボードに合わせたベロシティ設定など、様々な単位で保存/管理可能なユーザープリセット。

SYNTHOGY IVORYが至高である所以

世間には様々なピアノ音源が存在し、これらを素人が一聴すると「本物みたい!」という感想が返ってくる事が大半。

それほどに優れたリアリティを誇る近代ピアノ音源ソフトウェアの中で、プロフェッショナルが必ず持っている至高のピアノ音源とされているSYNTHOGY IVORYは、それら優れた音源とは何が違うのか?という疑問が生じます。


これについて本当に乱暴に、カンタンに言ってしまえば、それは「単体で弾いた時のその振る舞い」が全く違うというところにあります。

例えばクラシック、ポピュラーミュージックでもピアノとボーカルだけといった「ピアノだけの真価」が問われる場面での素晴らしさがその他大勢では到底およばない、という事です。


これへの反論として「主張が過ぎるので、楽曲に馴染ませるには音が『薄い』ピアノ音源の方が良い」という声もありますが、「濃い音源」はミックス/イコライジングなどで薄める事が可能ですよね。むしろ逆に「薄い音源」はどう頑張っても「濃い音源」にはなりえません。

そして0か100ではない「濃さ」を自分でコントロールできるのも、本来「濃い」からこそできる賜物。


音楽に深みを与えるピアノという楽器、「できる限り」「濃い」音を求める事は、楽曲そのもの深みを求める事と同意義ともいえるでしょう。

関連タグ:グランドピアノ 音源 スタインウェイ ベーゼンドルファー ヤマハ

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

Możemy coś dla Ciebie zaprojektować?    -    porozmawiaj z Michałem:    511-410-358    /    info@calineczka.eu

Copyright © Calineczka.eu